自販機Acureで飲み物を買って、JRE POINT 1Pを獲得しました。この1PをSuica機能付きクレジットカードにJR東日本の自動券売機でチャージできるでしょうか。

結果

メニュー構成がわかりやすく、ほぼ迷うことなく簡単にできました。1Pずつ交換できるので重宝しそうです。

詳細

まず、PC・スマホでチャージされた1Pを見てみましょう。JRE POINTのサイトにログインするとすぐ目の前に表示されます。

大事なのは「通常ポイント」です。色がついているので意識してしまいますが、総保有ポイントのほうではありません。

JRE POINT 通常ポイント確認

このページの下の方に動かして、「ポイント交換」をタップします。

JRE POINT ポイント交換をタップ

ポイント交換のページに移ったら、ページを下の方に動かして、「JRE POINT チャージ」をタップします。

JRE POINT ポイント交換チャージ

Suicaチャージ申込みのページに移ったら、登録済みのSuicaの中からチャージ先を選んでタップします。

複数のSuicaを登録している場合は、「SuicaID番号」で識別します。この番号はカード上では裏面の右下に印字されています

JRE POINT Suicaチャージ先選択

次のページでは、入力欄に交換ポイント数(=チャージしたい金額)を入力して、「自動券売機」、「次へ」の順にタップします。

JRE POINT Suicaチャージ ポイント入力

次に申し込み内容が表示されますので、確認して、「次へ」をタップします。

JRE POINT Suicaチャージ 内容確認

Suicaチャージ申し込み完了のページで、「通常ポイント」が指定ポイント数分減ったことを確認します。これでPC・スマホの操作は終わりです。

JRE POINT Suicaチャージ 交換完了

あとは、カードを持って自動券売機に行き、画面の表示に従って操作します。(混みあいますのでちょっと写真はムリでした。ごめんなさい。)

スマホのICカードリーダーアプリでチャージした結果を見てみました。「特典チャージ」と表示され、わかりやすいですね。

Suicaチャージ をスマホで確認

蛇足(チャージをしないでほったらかしたら)

問題ありません。ポイントが復活します。