カードを提示することでポイントの受益編集を受けることができることを示す。
独立したポイントカードやポイントを管理する独立した口座の存否は問わない。